Seam - Contextual Components

A Framework for Java EE 5

1.0.1.GA


目次

JBoss Seam はじめに
1. Seam チュートリアル
1.1. サンプルを試そう
1.1.1. JBoss AS 上でのサンプルの実行
1.1.2. Tomcat 上でのサンプル実行
1.1.3. サンプルのテスト起動
1.2. 初めての Seam アプリケーション: ユーザ登録サンプル
1.2.1. コードの理解
1.2.1.1. エンティティ Bean: User.java
1.2.1.2. ステートレスセッション Bean クラス: RegisterAction.java
1.2.1.3. セッション Bean ローカルインタフェース : Register.java
1.2.1.4. Seam コンポーネント配備記述子 : components.xml
1.2.1.5. WEB 配備記述子 : web.xml
1.2.1.6. JSF 設定 : faces-config.xml
1.2.1.7. EJB 配備記述子 : ejb-jar.xml
1.2.1.8. EJB 永続配備記述子 : persistence.xml
1.2.1.9. ビュー : register.jsp、registered.jsp
1.2.1.10. EAR 配備記述子 : application.xml
1.2.2. 動作内容
1.3. Seam クリック可能リスト: 掲示板サンプル
1.3.1. コードの理解
1.3.1.1. エンティティ Bean : Message.java
1.3.1.2. ステートフルセッション Bean : MessageManagerBean.java
1.3.1.3. セッション Bean ローカルインタフェース : MessageManager.java
1.3.1.4. ビュー: messages.jsp
1.3.2. 動作内容
1.4. Seam と jBPM : TO-DO リストサンプル
1.4.1. コードの理解
1.4.2. 動作内容
1.5. Seam ページフロー: 数字当てゲームサンプル
1.5.1. コードの理解
1.5.2. 動作内容
1.6. 本格的 Seam アプリケーション: ホテル予約サンプル
1.6.1. はじめに
1.6.2. 予約サンプルの概要
1.6.3. Seam 対話 (conversations) の理解
1.6.4. The Seam UI 管理ライブラリ
1.6.5. Seam デバッグページ
1.7. Seam と jBPM を使った本格的アプリケーション: DVD ストアサンプル
1.8. Seam ワークスペース管理を使った本格的アプリケーション: 問題追跡システムサンプル
1.9. Hibernate を使った Seam サンプル: Hibernate 予約システムサンプル
1.10. RESTful Seam アプリケーション: Blog サンプル
1.10.1. "PULL" 型 MVC の使用
1.10.2. ブックマーク可能検索結果ページ
1.10.3. RESTful アプリケーションの "PUSH" 型 MVC の使用
2. コンテキスト依存コンポーネントモデル
2.1. Seam コンテキスト
2.1.1. ステートレスコンテキスト
2.1.2. イベントコンテキスト
2.1.3. ページコンテキスト
2.1.4. 対話コンテキスト
2.1.5. セッションコンテキスト
2.1.6. ビジネスプロセスコンテキスト
2.1.7. アプリケーションコンテキスト
2.1.8. コンテキスト変数
2.1.9. コンテキスト検索優先順位
2.2. Seam コンポーネント
2.2.1. ステートレスセッション Bean
2.2.2. ステートフルセッション Bean
2.2.3. エンティティ Bean
2.2.4. JavaBean
2.2.5. メッセージ駆動型 Bean
2.2.6. インターセプション
2.2.7. コンポーネント名
2.2.8. コンポーネントスコープの定義
2.2.9. 複数ロールを持つコンポーネント
2.2.10. 組み込みコンポーネント
2.3. コンポーネント設定
2.3.1. プロパティ設定によるコンポーネント設定
2.3.2. components.xml によるコンポーネント設定
2.4. バイジェクション (Bijection)
2.5. ロギング
2.6. Seam インターセプタ
2.7. Seam イベント
2.7.1. ページアクション
2.7.2. コンポーネント起動型イベント
3. 対話とワークスペース管理
3.1. Seam の対話モデル
3.2. ネストされた対話
3.3. GET リクエストによる対話の開始
3.4. <s:link> の使用
3.5. 成功メッセージ (Success messages)
3.6. "明示的" 対話 id の使用
3.7. ワークスペース管理
3.7.1. ワークスペース管理と JSF ナビゲーション
3.7.2. ワークスペース管理と jPDL ページフロー
3.7.3. 対話スイッチャ
3.7.4. 対話リスト
3.7.5. ブレッドクラム (Breadcrumbs)
3.8. Seam と AJAX
3.9. Seam と SOAP
4. ページフローとビジネスプロセス
4.1. Seam でのページフロー
4.1.1. 2 つのナビゲーションモデル
4.1.2. Seam と 戻るボタン
4.2. jPDL ページフローの使用
4.2.1. ページフローのインストール
4.2.2. ページフローの開始
4.2.3. ページノードと遷移
4.2.4. フローの制御
4.2.5. フローの終了
4.3. Seam でのビジネスプロセス管理
4.4. jPDL ビジネスプロセス定義の使用
4.4.1. プロセス定義のインストール
4.4.2. actor id の初期化
4.4.3. ビジネスプロセスの初期化
4.4.4. タスク割り当て
4.4.5. タスクリスト
4.4.6. タスクの実行
5. 国際化 (Internationalization)
5.1. ロケール (Locale)
5.2. ラベル
5.3. Faces メッセージ
6. Seam でのメッセージング
6.1. 設定
6.2. メッセージ送信
6.3. メッセージ駆動型 Bean を使用したメッセージの受信
6.4. クライアントでのメッセージの受信
7. リモーティング
7.1. 設定
7.2. "Seam" オブジェクト
7.2.1. Hello World サンプル
7.2.2. Seam.Component
7.2.2.1. Seam.Component.newInstance()
7.2.2.2. Seam.Component.getInstance()
7.2.2.3. Seam.Component.getComponentName()
7.2.3. Seam.Remoting
7.2.3.1. Seam.Remoting.createType()
7.2.3.2. Seam.Remoting.getTypeName()
7.3. クライアント インタフェース
7.4. コンテキスト
7.4.1. 対話 ID の設定と読み込み
7.5. バッチリクエスト
7.6. データタイプでの動作
7.6.1. プリミティブ型 / 基本タイプ
7.6.1.1. String 型
7.6.1.2. Number 型
7.6.1.3. Boolean 型
7.6.2. JavaBean
7.6.3. Date 型と Time 型
7.6.4. Enum 型
7.6.5. コレクション
7.6.5.1. Bag 型
7.6.5.2. Map 型
7.7. デバッグ
7.8. メッセージの読み込み
7.8.1. メッセージの変更
7.8.2. 読み込みメッセージの非表示
7.8.3. カスタム読み込みインディケータ
7.9. JMS メッセージング
7.9.1. 設定
7.9.2. JMS Topic のサブスクライブ
7.9.3. Topic からのアンサブスクライブ
7.9.4. ポーリングプロセスのチューニング
8. Seam と JBoss ルール
8.1. ルールの初期化
8.2. Seam コンポーネントからのルールの使用
8.3. jBPM プロセス定義からルール使用
9. Seam 設定
9.1. 基本的 Seam 設定
9.1.1. Seam を JSF、servlet コンテナと統合
9.1.2. EJB コンテナと Seam の統合
9.1.3. リダイレクトで対話の伝播を可能にする
9.2. Java EE 5 で Seam を設定
9.2.1. パッケージング
9.3. JBoss 組み込み可能 EJB3 コンテナ の Seam 設定
9.3.1. 組み込み可能 EJB3 コンテナのインストール
9.3.2. 組み込み可能 EJB3 コンテナのリソース設定
9.3.3. パッケージング
9.4. Seam 管理トランザクション
9.4.1. Seam 管理トランザクションの有効化
9.4.2. Seam 管理永続コンテキストの使用
9.5. Java EE 中で Seam の Hibernate の設定
9.5.1. Seam の Hibernate のブートストラップ
9.5.2. Seam 管理 Hibernate セッションの使用
9.5.3. パッケージング
9.6. Java SE 中で Seam の Hibernate 設定
9.6.1. Hibernate と JBoss マイクロコンテナの使用
9.6.2. パッケージング
9.7. Seam での jBPM 設定
9.7.1. パッケージング
9.8. Portal での Seam 設定
10. Seam アノテーション
10.1. コンポーネント定義のためのアノテーション
10.2. バイジェクション(bijection)のためのアノテーション
10.3. コンポーネントのライフサイクルメソッドのためのアノテーション
10.4. コンテキスト区分のためのアノテーション
10.5. トランザクション区分のためのアノテーション
10.6. データ妥当性検証のためのアノテーション
10.7. Seam リモーティングのためのアノテーション
10.8. Seam インターセプタのためのアノテーション
10.9. JSF dataTable を使用するためのアノテーション
10.10. データバインディングのためのメタアノテーション
11. 組み込み Seam コンポーネント
11.1. コンテキストインジェクションのコンポーネント
11.2. ユーティリティコンポーネント
11.3. 国際化 (i18n) のためのコンポーネント
11.4. 対話コントロールのためのコンポーネント
11.5. jBPM 関連コンポーネント
11.6. セキュリティ関連のコンポーネント
11.7. JMS 関連コンポーネント
11.8. インフラストラクチャコンポーネント
11.9. 特別なコンポーネント
12. Seam アプリケーションのテスト
12.1. Seam コンポーネントのユニットテスト
12.2. Seam アプリケーションの統合テスト
13. Seam ツール
13.1. jBPM デザイナ と ビュアー
13.1.1. ビジネスプロセスデザイナ
13.1.2. ページフロービュアー
13.2. CRUD アプリケーションジェネレータ
13.2.1. Hibernate 設定ファイルの作成
13.2.2. Hibernate コンソール設定の作成
13.2.3. リバースエンジニアリング と コードジェネレーション
13.2.3.1. コードジェネレーションのランチャー
13.2.3.2. エクスポート
13.2.3.3. コードの生成と利用